「法華経」って、そういうことだったんだ。―新現代語訳

個数:

「法華経」って、そういうことだったんだ。―新現代語訳

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 262p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784380130083
  • NDC分類 183.3
  • Cコード C0015

内容説明

人生に迷ったら、仏典を読んでみよう。聖徳太子も日蓮も読んだ漢訳・妙法蓮華経より、すらすら読めるはじめての法華経。

目次

序品
方便品
法師品
提婆達多品
如来寿量品
常不経菩薩品
如来神力品
観世音菩薩普門品

著者等紹介

正木晃[マサキアキラ]
1953年生まれ。神奈川県出身。筑波大学大学院博士課程修了。国際日本文化研究センター客員助教授などを経て、慶應義塾大学・立正大学非常勤講師。宗教学者。専門は日本密教・チベット密教(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

すらすら読めるはじめての法華経 人生に迷ったら、仏典を読んでみよう! 聖徳太子や日蓮も読んだ漢訳『妙法蓮華経』よりわが国の仏教に大きな影響を与えてきた「法華経」。
しかし、誰でも理解できる読みやすい現代語訳はありませんでした。
本書は、聖徳太子や日蓮も読んだ漢訳『妙法蓮華経』のなかから、
もっとも重要な八つの章を選んで現代語訳するとともに、葬儀や
法事などでよく詠まれる「如来寿量品・自我偈」や「観世音菩薩
普門品・観音経」などを、ふりがな付きの原文で掲載。
また、法華経信仰の歴史や教えも、わかりやすく解説しています。

正木 晃[マサキ アキラ]
著・文・その他