池上彰のニュースに登場する世界の環境問題〈4〉ゴミ

個数:
  • ポイントキャンペーン

池上彰のニュースに登場する世界の環境問題〈4〉ゴミ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月13日 18時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 31p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784378011943
  • NDC分類 K519
  • Cコード C8351

内容説明

プラスチック容器、ガラスびん、缶、生ゴミと、わたしたちは毎日大量のゴミをだしています。ゴミはどこにいきつくのでしょうか?この問いをはじめ、ゴミに関する多くの問題を考えてみましょう。また、ゴミの量をへらすための4つの“R”「へらす(Reduce)」「修理する(Repair)」「再利用する(Reuse)」「リサイクルする(Recycle)」についても考えてみましょう。

目次

ゆたかな国でだされる大量のゴミ
なんのための過剰な包装?
プラスチック包装の問題
ゴミの川、汚水の川
プラスチックのスープとは?
ゴミにおおわれた国アメリカ
ゴミをもやすことの問題
世界でもっともすぐれたリサイクルリーダーは?
リサイクルで生まれかわる
ペットボトルの大変身
生ゴミやかれ葉でたい肥をつくる
ものをゆずりあうこころ
4つの“R”を考えよう!

著者紹介

池上彰[イケガミアキラ]
1950年、長野県松本市生まれ。慶應義塾大学卒業後、1973年、NHKに記者として入局。1994年から「週刊こどもニュース」キャスター。2005年3月NHK退社後、現在ジャーナリストとして活躍

稲葉茂勝[イナバシゲカツ]
1953年東京生まれ。東京外国語大学、大阪外国語大学卒業。国際理解教育学会会員。編集者としてこれまでに700冊以上の書籍を担当。著書は50冊以上にのぼる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)