映像情報メディア基幹技術シリーズ<br> ディジタル映像ネットワーク

個数:
  • ポイントキャンペーン

映像情報メディア基幹技術シリーズ
ディジタル映像ネットワーク

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 229p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784339012620
  • NDC分類 547.48

内容説明

本書は、ディジタル映像ネットワークの要素技術や各種のシステム、サービスについて述べたものである。映像情報をディジタル化し、伝送・蓄積・処理を可能とする要素技術の解説を行うとともに、新しい映像情報メディアを実現するディジタル映像ネットワークを形成する仕組み、およびそれにより開かれる新しいメディアサービスの動向などを紹介する。

目次

1 映像情報メディアの発展
2 ディジタル映像ネットワークの要素技術
3 映像伝送ネットワークシステム
4 ディジタルCATVネットワーク
5 インターネットでの映像応用
6 映像流通サービス
7 むすび

著者紹介

羽鳥好律[ハトリヨシノリ]
1971年東京大学工学部電気工学科卒業。1971年国際電信電話(株)勤務。1988年工学博士。2001年(株)KDDI研究所取締役副会長。現在に至る

片山頼明[カタヤマヨリアキ]
1985年愛媛大学工学部電子工学科卒業。1987年愛媛大学大学院工学研究科電子工学専攻修了。1987年日本電信電話(株)勤務。1999年NTTコミュニケーションズ(株)勤務。現在に至る