星空としょかんへようこそ

個数:

星空としょかんへようこそ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年01月19日 12時23分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 97p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784338319058
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

「ようこそ、星空としょかんへ、よくいらっしゃいました」とつぜん、男の人の声がした。まるで天井から降ってくるように。「さあ、なかに入って。朝からずっと、きみが来るのを待ってたんだよ」いじわるサンタの正体とは!?―「ある晴れた夏の朝」の作者から、心あたたまるプレゼント!

著者等紹介

小手鞠るい[コデマリルイ]
1956年岡山県生まれ。同志社大学卒業。小説家。詩とメルヘン賞、海燕新人文学賞、島清恋愛文学賞、ボローニャ国際児童図書賞などを受賞。2019年には『ある晴れた夏の朝』(偕成社)で、子どもの本研究会第3回作品賞、小学館児童出版文化賞を受賞。1992年に渡米、ニューヨーク州ウッドストック在住

近藤未奈[コンドウミナ]
多摩美術大学美術学部絵画学科卒業。2018年、第40回講談社絵本新人賞を受賞し、『まよなかのせおよぎ』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「フランダースの犬」がこんなに悲しいお話だなんて、知らなかった!? たのしみにしていたクリスマス会で、サンタさんから手わたされた一冊の本。お礼の手紙を書くためにさっそく読みはじめたなずなでしたが…。「な、なんで、こんな悲しい本を子どもにプレゼントするんだ」 怒ったなずなは、プレゼントをくれたサンタさんに直接文句をいうために、ふだん働いているというとしょかんで、サンタさんを探すことにしました。ところが?