原爆の図―THE HIROSHIMA PANELS (増補保存版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ キガイ判/ページ数 219p/高さ 47cm
  • 商品コード 9784338010191
  • NDC分類 723.1
  • Cコード C0071

出版社内容情報

丸木夫妻は「原爆の図」によって国際的にも知られ,世界平和文化賞を受賞し,ノーベル平和賞候補にもなりました。丸木俊画伯は,2000年1月逝去されました(位里画伯は'95年没)。「原爆の図」は20世紀のモニュメントです。本画集には,「南京大虐殺の図」「沖縄戦の図」「水俣の図」および年譜なども収録されており,丸木夫妻の全容を知ることができます。なお大江健三郎氏,河北倫明氏,ジョン・W・ダワー氏が寄稿しています。(英文対訳付)   一般

目次

1 原爆の図(15連作)(幽霊;火;水 ほか)
2 原爆(原爆―ひろしまの図;原爆―火;原爆―水 ほか)
3 戦争と公害(南京大虐殺の図;アウシュビッツの図;沖縄戦の図 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なま

6
原爆の図15連作と広島の図、南京大虐殺、アウシュビッツ、水俣、沖縄の図等23点。2000年7月発行の普及版完本の資料のほうがすべての作品を網羅しているが、原爆の図だけを見るなら収録されてる絵画が少ない分扱いやすい。南京大虐殺の図の解説に1970年に原爆の図を持ってアメリカにわたった際に「中国の画家が日本が行った南京大虐殺という絵を描いて日本に持っていったらあなたはどうなさいます?それと同じ事です。」とある大学教授が言ったそうです。アメリカで南京大虐殺の事を聞こうとは夢にも思いませんでした。と書かれている。2017/05/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1450684

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。