義と仁叢書<br> 清水次郎長―海道一の大親分

個数:
  • ポイントキャンペーン

義と仁叢書
清水次郎長―海道一の大親分

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 07時30分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784336054074
  • NDC分類 913.6

内容説明

保下田久六、黒駒勝蔵などと血で血を洗う死闘の数々―絶体絶命の窮地を図太い肚力と、強靭無双の体力で勝ち抜く。維新後は山岡鉄舟のすすめで、富士山麓の開墾に尽力。稀代の侠客次郎長の一代記。

目次

1 幼いころから餓鬼大将
2 任侠の道に入る
3 清水港をあとにする
4 無頼に生きる
5 次郎長の妻おちょうの病死
6 金比羅参りと久六との確執
7 金比羅宮への御礼参りと石松
8 黒駒の勝蔵との対立
9 帯刀の許可と壮士の墓
10 富士山麓の開墾と大往生
巻末特集 富士山南麓の開墾地を訪ねて

出版社内容情報

「義と仁シリーズ」第2弾。幕末維新のアウトロー。血で血を洗う死闘を生き抜いた海道一の大親分。武闘派侠客の実像。痛快時代劇!

「義と仁シリーズ」第2弾。幕末維新のアウトロー。痛快時代劇の世界!
血で血を洗う死闘を生き抜いた海道一の大親分。武闘派侠客の実像。山岡鉄舟、新門辰五郎との出会い。時代の風を読む。大政、森の石松・・・。

1.幼いころから餓鬼大将
2.任侠の道に入る
3.清水港をあとにする
4.無頼に生きる
5.次郎長の妻おちょうの病死
6.金毘羅参りと久六との確執
7.金毘羅宮への御礼参りと石松
8.黒駒の勝蔵との対立
9.帯刀の許可と壮士の墓
10.富士山麓の開墾と大往生

【著者紹介】
明治の作家の執筆名。詳細は一切不明。