イスラーム信仰叢書<br> イスラーム信仰と現代社会

個数:
  • ポイントキャンペーン

イスラーム信仰叢書
イスラーム信仰と現代社会

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 05時53分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 242p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784336052131
  • NDC分類 167

内容説明

中東社会から国際社会、そして日本社会―。イスラームとの関係で提示している最も先端的な問題を取り上げ、真正面から取り組んだ諸論考。

目次

イスラームと現代政治―正像を求めて
イスラーム法と国家の構築
特別寄稿 中東における非暴力と民主的戦略
グローバル化時代のイスラーム信仰
現代社会とイスラーム―イスラーム信徒少数派社会、日本

著者紹介

水谷周[ミズタニマコト]
1948年、京都生まれ。京都大学文学部卒業、カイロ大学、ロンドン大学を経て博士(中東史、米国ユタ大学、全米オナー・ソサエティー会員)。現在フリーな立場からイスラーム研究を進め、イスラームを日本になじみやすい形で紹介することを目指す。中東国際法事務所(ベイルート)上席顧問。日本ムスリム協会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

政治・法律面での新たなイスラーム固有の意義、グローバル化時代にイスラーム信仰と法が果たすべき役割、日本におけるイスラーム伝来の事情と教義発展の必要性を明かす。

はじめに
イスラームと現代政治――正像を求めて(水谷 周)
イスラーム法と国家の構築(シブリー・マッラート) 
 [特別寄稿] 中東における非暴力と民主的戦略
グローバル化時代のイスラーム信仰(奥田 敦)
現代社会とイスラーム――イスラーム信徒少数派社会、日本(四戸潤弥)

【著者紹介】
フリーな立場でイスラーム研究、中東国際法事務所(ベイルート)上席顧問、日本ムスリム協会理事