オスカー・ワイルドとキャンドルライト殺人事件

個数:
  • ポイントキャンペーン

オスカー・ワイルドとキャンドルライト殺人事件

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 22時53分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 405p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784336051479
  • NDC分類 933

内容説明

1889年、ロンドンのとある建物の一室で、周囲をキャンドルに囲まれ、喉を掻き切られた、美少年の惨殺死体が発見される。第1発見者は、「時代の寵児」オスカー・ワイルド。少年と知り合いであったワイルドは、コナン・ドイルの協力を得て、友人であるロバート・シェラードとともに真相究明に乗り出す。するとワイルドの周辺には怪しげな人影が出没し始め、やがて奇妙なクラブの存在が浮かび上がる…絢爛と暗黒が渦巻く世紀末のロンドンを舞台に繰り広げられる、華麗なるミステリ。

著者紹介

ブランドレス,ジャイルズ[ブランドレス,ジャイルズ][Brandreth,Gyles]
1948年ドイツ生まれ。1951年イギリスへ移住。オックスフォード大学卒業。ブランドレスの活動領域は多岐にわたる。テレビ、ラジオの人気番組のブロードキャスターを務め、番組の制作スタッフとしても活躍、1992年から97年まではチェスター市選出の国会議員(保守党)の職務にあった。作家としての経歴は、1970年代に子供向けの作品を創作したことに始まる。伝記や政治家日記等、幅広い執筆活動を展開してきたが、2004年に出版したエリザベス二世とエディンバラ公爵の結婚生活を描いた『フィリップとエリザベス‐ある結婚のポートレート』と翌年出版された『チャールズとカミラ‐ある恋愛事件のポートレート』はイギリス王室を題材にした作品で大きな反響をよんだ

河内恵子[カワチケイコ]
1953年兵庫県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程修了。現在、慶應義塾大学文学部教授。専攻、近代英文学・現代英文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)