神宮式年遷宮の歴史と祭儀

個数:

神宮式年遷宮の歴史と祭儀

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 321p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784336049599
  • NDC分類 175.8

目次

序説 遷宮の研究と課題(総説;歴史 ほか)
第1章 遷宮の歴史(遷宮の形態;古代の遷宮 ほか)
第2章 遷宮の祭儀(式年遷宮の諸祭・行事;遷宮祭の構成 ほか)
第3章 遷宮諸式(伊勢のお木曳;宇治の大橋 ほか)
補説 造神宮使について(造営担当の変化;神宮御改正 ほか)

著者紹介

中西正幸[ナカニシマサユキ]
昭和19年、三重県に生まれる。同49年、國學院大學大学院文学研究科(博士課程)修了と共に伊勢神宮に奉職。権禰宜、総務部弘報課長などを勤める。平成5年より母校の教壇に立ち、「祭祀学」を講じて現在にいたる。神宮学・神道祭祀学専攻。神道文化学部教授、神道学博士。神道宗教学会・儀礼文化学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)