えがおの宝物―進行する病気の娘が教えてくれた「人生で一番大切なこと」

個数:

えがおの宝物―進行する病気の娘が教えてくれた「人生で一番大切なこと」

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月10日 20時48分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784334978358
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

10代で亡くなることもある難病「福山型先天性筋ジストロフィー」を患う少女と家族が紡ぐ、幸せに生きるヒント。

目次

1章 周りの赤ちゃんと、何かが違う…
2章 一夜にして、健常者から障がい者へ
3章 取り戻し始めた笑顔の日々
4章 最後まで、あきらめない!
5章 「あとで」はなし。今、やりたいことをやる!
6章 私らしく生きる

著者等紹介

加藤さくら[カトウサクラ]
親業インストラクター。心理カウンセラー。「Mom time to live your life 81」主宰。英会話スクールで営業、クライアントケア、エリアマネージャーを務めたのち、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーを取得。2007年、結婚、長女出産、2010年に次女出産後、親業訓練協会認定インストラクターになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

逆境にあっても希望を失わず前向きに生きる母親、そして家族。筋ジストロフィー症の娘を抱えた家族の記録。