奥さまは処女

個数:
電子版価格 ¥1,210
  • 電書あり

奥さまは処女

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年06月23日 17時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 141p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784334952259
  • NDC分類 598.2
  • Cコード C0095

出版社内容情報

ごく普通の夫婦だが。奥さまは処女だった!セックスレスな中での妊活はうまくいくのか。現在進行形の、夫婦の実話。

内容説明

29歳処女妻が妊活してみたら、衝撃の展開が待っていた。なんで私は「普通」のことが「普通」にできないの―実話コミックエッセイ。

目次

1 脱処女への道
2 少しずつ少しずつ
3 妊活始めました
4 私が私でよかった

著者等紹介

うなぎ[ウナギ]
1988年、静岡県生まれ。主婦・ブロガー。26歳で結婚、29歳で子どもがほしいと焦り始め、2017年にAmebaブログをスタート。『奥さまは処女』が初の単行本

梅林イクミ[ウメバヤシイクミ]
イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。