寂庵コレクション<br> あなたは、大丈夫

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

寂庵コレクション
あなたは、大丈夫

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年12月09日 08時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784334951610
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

寂庵だよりの「相談室」に寄せられた、何とも人間くさい悩みの数々。対する寂聴さんの答えは、型破りでパワーにあふれ、じつに自由。

内容説明

対談―宮沢りえさんが寂庵を訪問!お二人は、かつてりえさんが瀬戸内晴美時代の寂聴さんをドラマで演じたこともある浅からぬご縁。自分の道を貫くこと、愛することについて、深く楽しく語り合いました。あなたは、大丈夫―「寂庵だより」でも不動の人気、人生相談。ダイナミックで優しい寂聴さんの回答に心がすっきり、また元気がわいてきます。仏教コラム―知っているようで知らなかった仏教の常識やいわれ。また、こんな時どうすればいい?という仏教のQ&Aも「寂庵だより」から再録。

目次

対談 瀬戸内寂聴×宮沢りえ―悔いのない、女の人生
親と子
不倫の迷宮
恋という「毒」
夫と妻
嫁と舅・姑

著者等紹介

瀬戸内寂聴[セトウチジャクチョウ]
1922年、徳島県生まれ。東京女子大を卒業。1957年『女子大生・曲愛玲』で新潮同人雑誌賞。1961年『田村俊子』で田村俊子賞。1963年『夏の終り』で女流文学賞を受賞。1973年に平泉中尊寺で得度、法名寂聴となる。1992年『花に問え』で谷崎潤一郎賞。1996年『白道』で芸術選奨文部大臣賞。1998年『源氏物語』現代語訳を完訳。2001年『場所』で野間文芸賞。2006年文化勲章受章。2011年『風景』で泉鏡花文学賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

パフちゃん@かのん変更

30
寂聴さん、98歳か。ボケない頭、素晴らしいです。でも相談事を寄せてくる人たちの話にずんずん心が重くなる。そうね、生きている限り心配事や辛いことは多分なくならない。でも、寂聴さんや、佐藤愛子さんみたいに、強く生きていきたいと思う。2021/08/29

aloha0307

20
寂聴さんに ”あなたは、大丈夫”(表題)と言われると、ほんとそんな気がしてくるのは不思議です。読者相談の第二弾 あるときは大声で 喝❣、あるときは包み込むように「いつでも寂庵にいらっしゃい あなたを抱きしめてあげたい」...ほんとうに訪れたくなりますよ✿ コラム;仏教豆知識も佳かったです✿2021/05/02

ちい

0
人生相談本、内容(嫁姑、家族、不倫など)がリアルで自分の事ではないのに心にささる話がありました2021/09/08

えっちゃん

0
冒頭の宮沢りえさんとの対談では、りえさんのことを褒めまくってました。ドラマで寂聴さん役を演じたこともあるそうで、雰囲気がよく似てらっしゃいます。寂聴さんは97歳の今でも締切に間に合わないと徹夜をすることがあるそうです。恋愛は8年であきがくると言ってます。 後半の読者の方々とのQ&Aでは、不倫をはじめ夫婦や舅、姑との相談が圧倒的です。時が解決することと、相手のことばかり責めず自分のことも顧みなさいと言ってます。寂聴さんの言葉は素直に聞けます。2020/11/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15714499

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。