2000人の終末期患者を診療した医師が教える1分でも長生きする健康術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 46判/ページ数 303p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784334950774
  • NDC分類 498.38
  • Cコード C0095

出版社内容情報

食事・運動・睡眠をメインに、ガン治療や身近な病気の”最新”かつ現段階で”最もエビデンスの高い”情報に特化して、究極の健康本。

内容説明

科学的に証明された食事×運動法でお金をかけずに健康寿命を延ばす!今日から!カンタンに!誰にでもできる!正しい情報に基づいた心掛けで“人生100年時代”はもっと長~く楽しめる。

目次

はじめに 1分でも長生きする「健康術」について
第1章 日本人に特別な健康術は不要である―必要なのは、怪しい話に惑わされないための知識
第2章 1分でも長生きする健康術―エビデンスに基づいた食事×運動
第3章 エビデンスに基づいたがんの予防・診断・治療について
第4章 エビデンスに基づいた身近な病気への正しい知識
第5章 死ぬときに後悔しない健康との向き合い方
おわりに 生きれば生きるほど寿命は延びます

著者等紹介

大津秀一[オオツシュウイチ]
早期緩和ケア大津秀一クリニック院長。茨城県出身。岐阜大学医学部卒業。緩和医療医。日本緩和医療学会緩和医療専門医、総合内科専門医、日本老年医学会専門医、日本消化器病学会専門医、がん治療認定医。2006年度笹川医学医療研究財団ホスピス緩和ケアドクター養成コース修了。内科専門研修後、ホスピス・在宅・ホームなど、様々な医療機関で緩和ケア及び終末期医療を実践。東邦大学病院緩和ケアセンター長を経て、早期緩和ケアの普及・実践のため、2018年8月に遠隔診療を導入した日本最初の早期緩和ケア(診断時やがん治療中からの緩和ケア及びがんに限らない緩和ケア)外来専業クリニックを設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なぐ

0
がん患者の予後は、①運、②個人の努力、③治療環境とのこと。2020/03/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13559950
  • ご注意事項