月輪先生の犯罪捜査学教室

個数:

月輪先生の犯罪捜査学教室

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月22日 05時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 309p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784334911188
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

銀座で探偵事務所“月輪萬相談所”を営む月輪龍太郎は、ひょんなことから東京帝大で犯罪捜査学講座を受け持つことに。受講生はわずか三人。真面目で気弱な原口孝介、裁判官を目指す肥崎春彦、政治家志望の松坂栄次郎。月輪は教科書などは使わず、実際に起きている未解決事件の現場に臨んで講義をするという。第一の講義は、高楼閣で突如失踪した出資者が、近くの酒蔵で遺体となって見付かった事件―明治の世に起こった四つの奇怪な事件に、帝大生と月輪の推理合戦が白熱する!『黒龍荘の惨劇』で話題をさらった“名探偵月輪シリーズ”、スピンオフ短編集。

著者等紹介

岡田秀文[オカダヒデフミ]
1963年東京生まれ。明治大学卒業。1999年「見知らぬ侍」で第21回小説推理新人賞を受賞し、2001年『本能寺六夜物語』で単行本デビュー。2002年『太閤暗殺』で第5回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



岡田秀文[オカダ ヒデフミ]