知恵の森文庫<br> リンボウ先生の書斎のある暮らし―知のための空間・時間・道具

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

知恵の森文庫
リンボウ先生の書斎のある暮らし―知のための空間・時間・道具

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 279p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784334782047
  • NDC分類 002.7
  • Cコード C0195

内容説明

書斎は男の城だ、という時代は終わった。女性も積極的に知的創造に関わるべきだ。書誌学者の著者が、合理的、体験的に突きつめた書斎のありかた。設計に始まり、そこでの時間の使いかた、パソコンを始めとする道具の揃えかた、蔵書の整理まで…。何かを生むための自分への投資を通じて、新たな社会人のライフスタイルを提案する書。

目次

序章 知は書斎にある
1章 書斎とは何か
2章 書斎の造りかた
3章 書斎での時間の使いかた
4章 書くノウハウ、考えるノウハウ
5章 書斎の道具たち
6章 パソコンの使いかた
7章 書斎とはライフスタイル
8章 知の技術、文章の技術
9章 大人になってからの趣味のつくりかた
終章 理想の書斎

著者等紹介

林望[ハヤシノゾム]
1949年、東京生まれ。作家・書誌学者。慶応義塾大学博士課程修了。ケンブリッジ大学客員教授、東京芸術大学助教授などを歴任。専門は、日本書誌学・国文学。英国滞在中の見聞を綴った著書『イギリスはおいしい』で日本エッセイスト・クラブ賞、『ケンブリッジ大学所蔵和漢古書総合目録』で国際交流激励賞、『林望のイギリス観察辞典』で講談社エッセイ賞を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。