光文社新書<br> 死ぬまで噛んで食べる―誤嚥性肺炎を防ぐ12の鉄則

個数:
電子版価格 ¥924
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

光文社新書
死ぬまで噛んで食べる―誤嚥性肺炎を防ぐ12の鉄則

  • 五島 朋幸【著】
  • 価格 ¥924(本体¥840)
  • 光文社(2021/02発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 16pt
  • 提携先に18冊在庫がございます。(2021年09月22日 00時33分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 272p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334045234
  • NDC分類 497.9
  • Cコード C0247

出版社内容情報

口腔ケアに関しては間違った思い込みや知られていないことがある。この状況に警鐘を鳴らし、死ぬまで口から食べる方法を教える。

内容説明

誤嚥性肺炎の原因は唾液だった。入院しても入れ歯は外すな!40代から誤嚥は始まっている。愛にあふれる訪問歯科のカリスマ“ドクターごとう”が口腔ケアの誤りと、「今日からできること」を教えます。

目次

第1章 「死ぬまで噛んで食べる」ための12の鉄則(口の渇き、むせ、食べこぼしを見逃すな!;歯磨き「食後すぐ3回」はNG! ほか)
第2章 「死ぬまで噛んで食べる」ための基本“口腔ケア”とは?(そもそも口腔ケアってなに?;どうして口腔ケアが必要なのか ほか)
第3章 「死ぬまで噛んで食べる」に必要なのは、口腔ケアだけじゃなかった!(姿勢が悪くて、しっかり噛んで食べられなかった!;薬のせいで、しっかり食べられなくなっていた可能性も! ほか)
第4章 「死ぬまで噛んで食べる」ために、今日からできること(兆候に気づく;口の環境を整える ほか)

著者等紹介

五島朋幸[ゴトウトモユキ]
1965年広島県生まれ。日本歯科大学卒業。博士(歯学)。歯科医師、ふれあい歯科ごとう代表。新宿食支援研究会代表。株式会社WinWin代表取締役。日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション科臨床准教授。東京医科歯科大学、慶応大学非常勤講師。1997年より訪問歯科診療に積極的に取り組み、2003年ふれあい歯科ごとうを開設。地域ケアを自身のテーマとし、クリニックを拠点にさまざまな試みを行い、理想のケアのかたちを追求している。2003年よりラジオ番組『ドクターごとうの熱血訪問クリニック』パーソナリティーも務める。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

1
死ぬまで噛んで食べるための12の鉄則:口の渇・むせ・食べこぼし 歯磨き食後すぐ3回はNG ペットボトルだらだら インプラントより入れ歯 舌 猫背 足ぶらぶら 胃薬 柔らかいもの 栄養 入院しても入れ歯 口からをあきらめない 基本・口腔ケア:どうして必要なのか 唾液は偉い 口と舌は筋肉でできている 死ぬまで噛んで食べる:姿勢 薬 栄養 食事の動作と口の中 入れ歯 今日からできること:兆候に気づく 口の環境を整える 口の機能を上げる 専門職につながる2021/04/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17537717

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。