光文社新書<br> ワクチンは怖くない

電子版価格 ¥814
  • 電書あり

光文社新書
ワクチンは怖くない

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 236p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334039653
  • NDC分類 493.82
  • Cコード C0247

内容説明

インフルワクチン、結局打つ方がいい?子宮頚がんワクチンって実際どうなの?何度も打つのは一体なぜ?付き合い方を知り、本質を探っていく、画期的なワクチンの入門書。

目次

第1章 子宮頚がんワクチンとメディア―ワクチンの現在(子宮頚がんワクチンを総括する;ワクチンとメディア)
第2章 感染症と戦う―ワクチン・免疫とは何か(ワクチンと免疫;日本のワクチン)
第3章 「あなたの健康」を目指せ!―ワクチンの未来と理念(脅威となる感染症;ワクチンの未来を語る)

著者等紹介

岩田健太郎[イワタケンタロウ]
1971年島根県生まれ。島根医科大学(現・島根大学医学部)卒業。沖縄県立中部病院、ニューヨーク市セントルークス・ルーズベルト病院、同市ベスイスラエル・メディカルセンター、北京インターナショナルSOSクリニック、亀田総合病院を経て、2008年より神戸大学。神戸大学都市安全研究センター感染症リスクコミュニケーション分野および医学研究科微生物感染症学講座感染治療学分野教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



岩田健太郎[イワタ ケンタロウ]