光文社新書<br> ビートルズとボブ・ディラン

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり

光文社新書
ビートルズとボブ・ディラン

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 235p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784334035655
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0273

内容説明

60年代、絶大な人気を集めて世界を席巻したビートルズと、プロテストソングの歌い手として若者の支持を集めたボブ・ディラン。前者はロック、後者はフォークと、一見相いれないジャンルを代表するアーティストとして解釈されがちだが、実は互いに影響を与え合っていた。ディランとの出会い以降、ビートルズは、歌詞の思想性が強くなり、LSDの力も借りて数々の傑作を生みだす。一方のディランは、エレキギターを握り、ロックへと転向。ときに両者は反目したが、ビートルズ解散後、なかでもジョージ・ハリスンはディランとの親交を深め、共に新しいバンドを結成する。本書では、知られざる両者の関係性を様々なエピソードとともに読み解いていく。

目次

フロム・ミー・トゥー・ユー
「つくられたビートルズ」と「つくったディラン」
ボブ・ディランとイギリス
ビートルズとアメリカ
The Beatles Dig Dylan
1964年8月28日
変貌するビートルズ、裏切るディラン
友情と反目
ディランとジョン、そしてストーンズのリムジン
幻想の世界と日々の暮らし
ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
バングラデシュ
別れと再会
ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
ビートルズとボブ・ディランの関係を知るための35選

著者等紹介

中山康樹[ナカヤマヤスキ]
1952年大阪府生まれ。音楽評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

kawa

10
両者とも、ちょっと遅れで同時代感はない。しかし、こんなに深い交流があったのですね、知らなかった。マリファナをビートルズの面々に教えたのはディランなのですか。それじゃ、名作・サージェント・ペッパーズの産みのじ~ちゃん位にはディランが位置するんじゃないですか。ロックン・ロールをやりたかったディラン、エレキが買えなくて、フォークでデビューには笑えるが、あの騒ぎはなんだったんだろう。スポ テイファイでジョージとディランのバンド・トラヴェリング ウイルベリーズを聞いているが、確かにディランはロッキン・ローラー。2017/08/20

3
The Beatlesはずっと聴いていて好きであるが、ボブ・ディランはそれほど聴いていない。ノーベル文学賞受賞ということで手に取った。つくられたビートルズとつくったディランという章から始まり、確固としたヴィジョンに進んだビートルズと自分自身で進んで行ったディランという流れがある。ディランはハックルベリー・フィンの主人公が被るような帽子をトレードマークとしたのは何となくわかった。映画のイート・ザ・ドキュメントを見てみたいと思った。2016/11/04

ZEP

2
ビートルズとボブ・ディランの関係を分析した本です。ビートルズもボブ・ディランも遡って聞いたので、その同時代性や相互の影響がわかって面白かったです。ただ、後半は両者の共演の話だけで、音楽的な分析がないことが不満でした。2016/09/23

左近

2
Beatlesとボブ・ディランの関係を示すエピソードを綴る。ディランがバイク事故の後、隠遁生活を送っていたのは、実はドラッグを抜くための治療をしていたという説があるのか。ふむ…誰だったか、「ジョンとポールは友達が少ないから、専属のバック・バンド(Plastic Ono BandとWings)を持つ必要があったけど、ジョージとリンゴは、いつでも仲間がたくさん集まってレコーディングやステージを手伝ってくれるから、一人でいられた」と言ってたなぁ。久し振りにC.C.R.とThe Bandを聴きたくなってきた。2016/08/07

Frice

2
歴史全体への興味は、一つのものへの興味の広がりに過ぎない。ビートルズは好きでもボブ・ディランはそれほどではない人、その逆の人、それぞれの興味を幅広くしてくれる本。どちらも好きな人はヨダレ垂らしながら読めばいいさ。2012/01/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/590464

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。