カッパ・ノベルス<br> 神戸殺人事件

カッパ・ノベルス
神戸殺人事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 308p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784334028510
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

「赤い寺白い犬」―神戸・三宮で浅見光彦がヤクザから救った女性は、このメモを残し、忽然と消えた。さらにその夜、現場に居合わせた元船長松村が神戸港で殺され、アリバイのない浅見に嫌疑がかかる!一方、芦屋に住む海運会社会長小野田修三は、神戸の銘水販売を画策し、地元業界とトラブルを…。そのさなか小野田家を訪れた二人の画商が、呑吐ダム、布引の滝で相次いで殺される。修三の息子房雄とその妻貴恵にも不審な動きが…。小野田家に隠された秘密、消えた女と小野田家の接点は何か?孫娘亜希は浅見に救いを求めた。絶好調、浅見光彦の“旅情シリーズ”書下ろし第10弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

蕭白

1
地元が舞台なので再読。やっぱり景色を浮かべながら読むっていうのはまた違う楽しさがあります。2013/01/22

ココアにんにく

0
1992年以前に読了

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/128685

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。