カッパ・ノベルス<br> 迷犬ルパンと幽霊海峡―「青函トンネル・瀬戸大橋」殺人事件

カッパ・ノベルス
迷犬ルパンと幽霊海峡―「青函トンネル・瀬戸大橋」殺人事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 197p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784334027667
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

朝日正義、警視庁捜査1課の猛者刑事だが、一般には迷犬ルパンの飼い主として知られている。彼とルパンが下宿しているのが川澄家で姉はタレントのラン―朝日のG・Fで、弟・健は中学3年の生意気盛り。ある日、健が電話で「決闘!剃刀!血まみれ!」と言っているのを聞いた朝日は、「すわ、事件!」と健を問いただし、二つの中学間の抗争事件をキャッチ。未然に防ごうと、両中学の修学旅行先へ急行したが…。瀬戸大橋へ行ったはずの東西中の女番長が、青函トンネルで死体で発見された。迷犬ルパン迫真の名推理!大好評シリーズ書下ろし第9弾。