エートル叢書<br> ファスビンダー

個数:

エートル叢書
ファスビンダー

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年02月20日 09時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 292p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784329010162
  • NDC分類 778.234
  • Cコード C0374

内容説明

戦後を駆け抜けた夭折の映画作家ファスビンダー(1945‐1982)。その作品は、社会に対する態度表明であり魂の叫びだった!知られざる巨大な遺産に迫る待望の一冊。

目次

ファスビンダー・インタヴュー、座談会、発言(インタヴュー;カメラの前の女性―作家映画における女優の役割について;第十九回ベルリン国際映画祭;翻訳解題)
ファスビンダー論(二つの『ベルリン・アレクサンダー広場』―ファスビンダーとデーブリーン;ファスビンダーと演劇;鏡に向かって撃て―六八年世代としてのファスビンダー;絶望とエクスタシー;すべて天の呪い給うところ―ファスビンダーとメロドラマ;ファスビンダー映画の音、またはナガラ族;炙刑に晒される者―ファスビンダーに照らして;ファスビンダーの作劇;ライナー・ヴェルナー・ファスビンダーの大いなる妄執)

著者等紹介

渋谷哲也[シブタニテツヤ]
1965年生まれ。ドイツ映画研究

平沢剛[ヒラサワゴウ]
1975年生まれ。映画研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。