古典文庫<br> 四運動の理論〈上〉 (新装版)

個数:

古典文庫
四運動の理論〈上〉 (新装版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 335p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784329004192
  • NDC分類 309.2
  • Cコード C0010

内容説明

途方もない予言や運命計算、造語や分類の奇癖、宇宙論や博物誌的な逸脱、奔放きわまる性愛論。文明に未開なるものを対置し、未開のただなかに未来を、その終末まで透視する。現実の極限をめざし、極限における伝播をのぞむ狂気のユートピア。

目次

予説(予告される発見の導きとなった指標および方法;農業組合について;情念引力、およびそれと確固たる学問との関係について;不確実な学問による理性の迷妄;文明人の一般的先入観;プラン)
第1部 解説篇(運命に関する一般概念;略説 前期壊乱的創造について;エピローグ 社会的転身の間近いことについて)
第2部 描写篇(第七期の累進所帯について;結合秩序の栄光について;エピローグ 道徳哲学の遺棄について)

著者紹介

巌谷国士[イワヤクニオ]
1943年東京に生まれる。東京大学仏文学科卒業、同大学院修了。フランス文学者、批評家、紀行作家。明治学院大学教授