ミル『自由論』原書精読への序説

個数:
  • ポイントキャンペーン

ミル『自由論』原書精読への序説

  • 薬袋 善郎【著】
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • 研究社(2020/03発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 44pt
  • ウェブストアに83冊在庫がございます。(2020年03月28日 18時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 292p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784327490256
  • NDC分類 133.4
  • Cコード C1082

内容説明

デモクラシーの危機の時代に求められる古典。その主題提示部を原文で徹底的に読み解く試み。『英語リーディング教本』などで英文読解指導に定評ある著者が、ライフワークとして取り組んでいる『自由論』精読。本書では冒頭の主題提示部(第1章第6節まで)を細密に分析し、日本語訳では伝わりにくい論旨を明らかにしていく。原文が伝えんとする「事柄」と、その「論理的つながり」を徹底的に考えぬくことで得られる一点の曇りなき理解。

目次

本書の読み方について
典拠した英文について
各節の大意
原文
解説
全訳

著者等紹介

薬袋善郎[ミナイヨシロウ]
東京大学法学部卒。駿台予備学校講師および日本教育フォーラム講師として教壇に立った。英語を論理的に理解するための方法論Frame of Reference(英語構文の判断枠組み)を提唱するとともに、精読の重要性を説き、中学生から社会人まで幅広く支持を集めている。TIMEやNewsweekなど一流の英語雑誌に対処するための本格的なリーディング指導でも高く評価されている。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。