Speaking Practice for Presenting in English―Tokyo University of Science English Listening and Speaking

個数:

Speaking Practice for Presenting in English―Tokyo University of Science English Listening and Speaking

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年06月19日 16時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 97p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784327422004
  • NDC分類 830.78
  • Cコード C1082

内容説明

理科系の学生のためのスピーキング、プレゼンテーション教本。

目次

Introductions
Daily Routine
Talking about the Past
Future Plans
Describing People
Describing Places
Asking Questions
Making Requests
Preferences
Review of Units 1‐9〔ほか〕

著者等紹介

浅場眞紀子[アサバマキコ]
コロンビア大学ティーチャーズカレッジ英語教授法(TESOL)修士課程修了。慶応義塾大学卒業後、米穀物メジャーCargill、石油メジャーBPの外資2社に計10年トレーダー兼アナリストとして勤務。その間シカゴ、NY、ジュネーブに合計3年半駐在。ビジネスバックグラウンドと英語教授法の理論を組み合わせた企業研修を目指し、パートナーの愛場吉子と2014年にQ‐Leap株式会社設立。現在は企業研修、セミナー、その他大学、ビジネススクールなどで教壇に立つ他、コンテンツ作成も多方面で行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。