医療経済・政策学の探究

個数:
  • ポイントキャンペーン

医療経済・政策学の探究

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年10月30日 14時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 688p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784326701049
  • NDC分類 498
  • Cコード C3047

内容説明

地域ケアとリハビリテーション、人口高齢化と技術進歩、医療機関の複合体化、医師所得と勤務形態、終末期医療費―この30余年に起こった変化は、医療現場に何をもたらしたか。日本における医療経済・政策学の勃興期から現在まで、全分野を牽引した実証研究26論文を収録。1985年~2017年出版の全著書について、現在の視点から詳細に解説し、「はしがき」と「あとがき」も収録。30余年に亘る医療経済・政策学研究の集大成。

目次

第1部 テーマ別の主要実証研究(脳卒中リハビリテーションと地域・在宅ケアの経済分析;人口高齢化と医療費増加;技術進歩と医療費増加;医療提供体制の変貌―病院チェーンから複合体へ;医師の所得と勤務形態および医師数と医療費の関係 ほか)
第2部 全単著はしがき、あとがき、目次(『医療経済学―臨床医の視角から』医学書院、1985;『脳卒中の早期リハビリテーション』医学書院、1987(上田敏氏と共著、あとがきのみ)
『リハビリテーション医療の社会経済学』勁草書房、1988
『90年代の医療―「医療冬の時代」論を越えて』勁草書房、1990
『現代日本医療の実証分析―続 医療経済学』医学書院、1990 ほか)

著者等紹介

二木立[ニキリュウ]
1947年生。1972年東京医科歯科大学医学部卒業。代々木病院リハビリテーション科科長・病棟医療部長、日本福祉大学教授・副学長・学長を経て、日本福祉大学相談役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報



[]
著・文・その他