私的所有論

私的所有論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 445,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784326601172
  • NDC分類 361
  • Cコード C3036

こちらの商品には新版があります。

出版社内容情報

〈私のもの〉とは何か。代理母,女性の自己決定権,臓器移植など,所有と他者をめぐり,社会・倫理を横断して考える。所有,他者,生命についての具体的な答をひき出す試み

内容説明

「私のもの」とは何か?代理母、女性の自己決定権、臓器移植など、所有と他者と生命をめぐり、社会・倫理を横断して考える。

目次

第1章 私的所有という主題
第2章 私的所有の無根拠と根拠
第3章 批判はどこまで行けているか
第4章 他者
第5章 線引き問題という問題
第6章 個体への政治
第7章 代わりの道と行き止まり
第8章 能力主義を否定する能力主義の肯定
第9章 正しい優生学とつきあう

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たいせー

0
非常に考えさせられる本。2010/01/27

aquirax_k

0
400ページぐらいあるだろ…

じょに

0
66ページは嘘wwwこういう本で輪読してみたいかも。2009/01/17

YASU

0
能力と材の再配分をめぐる,この分野の基本文献といえる.2019/12/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/549869

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。