国民アイデンティティの創造―十八~十九世紀のヨーロッパ

個数:

国民アイデンティティの創造―十八~十九世紀のヨーロッパ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年11月21日 17時10分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 327,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784326248414
  • NDC分類 316.83
  • Cコード C3022

内容説明

あたかも自明のように語られる「国民アイデンティティ」。それは近代ヨーロッパで創り出されたものにすぎない。叙事詩が発見され、国語が定められ、歴史が編まれる。特色ある風景、観光名所、民族衣装が誕生する。その過程は各国で同じ時期に、同じパターンで進行した―。今なおアクチュアルな問題を歴史的な視点から捉えなおすための必読書。

目次

諸国民のヨーロッパ
第1部 祖先の特定(美の革命;国民一つに、言語一つ;国民文化への国際的な後援態勢;一つの国家に、複数の民族;根幹的な叙事詩;国民史)
第2部 民俗文化(明細目録;描かれた国民)
第3部 大衆文化(地平としての国民;歓喜国民団)
ヨーロッパ人としてのアイデンティティ

著者紹介

ティエス,アンヌ=マリ[ティエス,アンヌマリ][Thiesse,Anne‐Marie]
大衆文学、国民とアイデンティティ、文学における合理主義を研究。国立学術研究センター(CNRS)研究部長、社会科学高等学院(EHESS)研究部長(美術社会学センター所属)。高等師範学校卒、文学教授資格取得、リヨン第二大学にて国家文学博士号取得

斎藤かぐみ[サイトウカグミ]
東京大学教養学部教養学科卒。欧州国際高等研究院(IEHEI)修了。翻訳家、フランス語講師

工藤庸子[クドウヨウコ]
東京大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)