食農倫理学の長い旅―“食べる”のどこに倫理はあるのか

個数:
電子版価格 ¥3,520
  • 電書あり

食農倫理学の長い旅―“食べる”のどこに倫理はあるのか

  • ウェブストアに26冊在庫がございます。(2021年12月05日 02時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 395p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784326154685
  • NDC分類 611.3
  • Cコード C3012

出版社内容情報

皆が食べ続けることができる食べ方とはどのようなものか。生産の効率性に重きを置く市場原理主義的なフードシステムのあり方を問う。

生産者や流通業者、消費者それぞれの立場から望ましいフードシステムと食事のあり方とは。トピック間のつながりを明らかにしながら市場原理主義的なフードシステムを問う。30年超に亘りfood studiesをけん引してきた著者の集大成であり、北米社会哲学協会による2015年「今年の1冊」に選出された書を待望の訳出。

内容説明

“食べる”に偏在する倫理。Food Ethicsを30年以上牽引してきた著者の集大成。北米社会哲学協会2015年「今年の1冊」、待望の邦訳!遺伝子組み換え作物はNG?私たちは飢餓地域にもっと食料援助するべき?不信と分断を生み出す主張の単純化を越え、「皆が食べ続けることができる社会の姿」を探求する思考の旅へ。

目次

はじめに―倫理学についての概略を添えて
1 あなたはあなたの食べる物では決まらない
2 食農倫理学と社会的不公正
3 食生活の倫理と肥満
4 食農倫理学の根本問題
5 家畜福祉と食肉生産の倫理
6 フードシステムと環境への影響―地場産の魅惑
7 緑の革命型の食品技術とその満たされなさ
8 再考、今度は想いを添えて―倫理、リスク、そして食の未来

著者等紹介

トンプソン,ポール・B.[トンプソン,ポールB.] [Thompson,Paul B.]
1951年生。ミシガン州立大学哲学科教授。農業におけるバイオテクノロジーや食に関する倫理学・哲学的な考察を行った15冊の単著と編著、200以上の査読付き論文の著者・共著者である。From Field to Fork:Food Ethics for Everyone(2015)は、北米社会哲学協会が選出する2015年の「今年の1冊」となった。2017年にWilliam J.Beal賞を受賞

太田和彦[オオタカズヒコ]
1985年生。総合地球環境学研究所助教。東京農工大学連合農学研究科修了。博士(農学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

takao

1
ふむ2021/08/22

Go Extreme

1
倫理学概略:食農倫理学の旅の始まり 哲学者の方法─権利論、美徳理論、功利主義 食べる物では決まらない:社会的公正 環境問題 リスク 文化的アイデンティティ 自由主義社会 自由主義の課題 社会的不公正:フードシステム 哲学的問題 人種、ジェンダー、民族性と不公正 食料運動 食生活の倫理と肥満:飲食論 個人の道徳的責任 責任追及 食農倫理学の根本問題:貧困と飢饉 食料安全保障 家畜福祉と食肉生産の倫理 フードシステムと環境への影響─地場産の魅惑 緑の革命型の食品技術・満たされなさ 倫理、リスク、そして食の未来2021/05/16

Yasuyuki Kobayashi

0
食料に関する哲学的な論文。 肥満による医療費の増加、肉食の為の 屠畜の是非、遺伝子操作による食物生産、 貧富の差や気候変動による飢饉飢餓の問題 など一筋縄では解決できない論考が続く。2021/07/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17477142

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。