税理士関与先 税務調整指導マニュアル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 292p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784324058879
  • NDC分類 336.92

内容説明

本書はまず税務調整の前提となる整理内容を述べた後、「貸借対照表」の資産、負債ならびに資本関係、また、「損益計算書」の売上げ・原価、経費、営業外損益ならびに諸税金のうち主なる税務調整をケーススタディとして解説するほか、最終的には調整後の実務上の指導要領を併せて示しています。また、単に内容を羅列するのではなく、その要点を区分して個々にその性格に応じて充実した解説を行っています。

目次

調整の前提
流動資産関係
固定資産関係
負債関係
資本関係
売上・売上原価関係
経費関係
営業外、特別損益関係
税金関係
調整後の指導

著者紹介

今西浩之[イマニシヒロユキ]
1966年(昭和41年)生れ。一橋大学商学部卒業。現在税理士・公認会計士。公認会計士今西浩之事務所所長