里山は未来の風景<br> 里山の雑木林

個数:
  • ポイントキャンペーン

里山は未来の風景
里山の雑木林

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2019年03月23日 05時08分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 40p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784323051284
  • NDC分類 K653
  • Cコード C8340

目次

春の雑木林(雑木林の春のごちそう;春を知らせる生き物)
夏の雑木林(夏のこん虫パーティー;夏を知らせる生き物)
秋の雑木林(秋のきのこワールド;秋色パレット)
冬の雑木林(春を待つ植物)

著者等紹介

今森光彦[イマモリミツヒコ]
写真家。1954年滋賀県生まれ。琵琶湖をのぞむ里山にアトリエを構え、世界の辺境地で自然や生き物、風土の撮影を数多くしてきた。それと並行して、里山をテーマに日本各地での取材を続け、昆虫観察会や講演を通じて、子どもの環境教育にも注力する。また、自然の造形を紙とハサミで表現するペーパーカットアーティストとしても知られる。著書・写真集多数。第20回木村伊兵衛賞、第28回土門拳賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。