みんなでトライ!学校のまわりの自然観察

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 47p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784323051215
  • NDC分類 K407
  • Cコード C8337

内容説明

学校のまわりの雑木林、神社や公園など、身近な自然をじっくり観察し、春・夏・秋・冬と、季節によってかわる自然の中に、さまざまな発見があることを学習していきます。

目次

みつけてみよう、身近な自然
身近な自然の観察マップをつくろう
観察フィールドノートをつくってみよう
校庭や通学路の自然をさがしてみよう
雑木林から季節を感じとろう
鎮守の森で老木観察
公園へ植物や虫をさがしに行こう
原っぱに行って季節の草花をみてみよう
畑の野菜と雑草を観察しよう
用水路や水田にはどんな生きものがいるのかな?〔ほか〕

著者等紹介

松井孝[マツイタカシ]
玉川女子短期大学教授環境教育・園芸学。著書に、「栽培と観察がおもしろくなるシリーズ」(監修)、「子どもの園芸12か月・7月」(ポプラ社)、「図解ランのバイオ技術」(誠文堂新光社)、「母と子の園芸教室―全人教育」(玉川大学出版部)などがある

竹内一男[タケウチカズオ]
玉川大学文学部教授理科教育・環境教育

石川晶生[イシカワアキオ]
玉川学園女子短期大学助教授生物学・生命科学

梅木信一[ウメキシンイチ]
玉川大学文学部助教授生物教育学

杉本和永[スギモトカズナガ]
玉川大学農学部助教授森林生態学

佐藤邦昭[サトウクニアキ]
玉川学園小学部教諭理科教育
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

学校のまわりや、雑木林、神社、公園などの身近な自然を観察してみようというのがテーマ。植物や虫、野菜などを季節を追って紹介。   小学校高学年~