新しいえほん<br> キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました

個数:

新しいえほん
キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月07日 14時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784323033631
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました。「きょうはおいしいブタのごちそうだぞ」。ブタのまちにやってきたおとうさんですが…。コミュニケーションの大切さに気づくお話。

著者等紹介

みやにしたつや[ミヤニシタツヤ]
宮西達也。1956年静岡県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業。作品に、『おまえうまそうだな』(けんぶち絵本の里大賞、ポプラ社)、『きょうはなんてうんがいいんだろう』(講談社出版文化賞・絵本賞、鈴木出版)、『ふしぎなキャンディーやさん』(第13回日本絵本賞読者賞、金の星社)など多数ある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

122
家族のためにコブタを捕まえてくるよと約束して、キツネのお父さんが狩りに出かけるのだが・・というお話。コブタの後ろからガブっといこうと思うのに、タイミング悪くいろんなことに巻き込まれ、何も知らないコブタはキツネに親切で。宮西さんの作品は恐竜でも狼でもこのパターンが多いのだなぁ。情にほだされてみれば誰の中にも優しさはあるのだと気づかされるわけだけど、弱肉強食、食物連鎖の厳しい野生動物の世界のリアリティからはだいぶ離れてる。でもこの作品のテーマである「優しい異種交流」を子どもに教えるのには良い絵本だと思う。2014/04/26

anne@灯れ松明の火

29
県立で。講演会予習・サイン会用選び。県立は画家順に並んでいるので、こういう目的の時、助かる。表紙のキツネは目つき悪く、嫌な感じだが、話が進むにつれて、どんどん変わってきて、最後はほのぼの。ちょっと違うけれど、きむらゆういちさんの「おおかみ・ゴンノスケの腹ぺコ日記」を思い出した。2016/10/06

小夜風

29
【小学校】キツネのおとうさんが家族のためにブタを捕まえに行くお話…なんだけど、何も知らないコブタたちに翻弄され、あれ?なんか変だな…。最後にはみんなニッコリだから、まあいいか♪このキツネさん家族は、この先草食になるのかな?(笑)2014/06/18

ハワイ猫

23
オオカミかと思って借りたらキツネでした!おかあさんとこどもは最後納得したのか気になるところでしたが、長男はきっぱり「これでよかったんだよ」 とのこと。毎回ニッコリ笑って「ありがとう」を言うところが好きだな。最初はうっかり思わず体裁を取り繕っても、最後はちゃんとお礼を言うところ。いいな。2016/05/11

けんちゃん

22
図書館で。みやにしさんの描く「おじさん」は、みんな心優しく、初めの決意を簡単に翻してしまうんですね。このキツネ、にゃーごに通じる微笑ましさです。このキツネの子どもたち、どんな風に育つのかな…2011/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/405797

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。