くまのしんぶんきしゃ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 24X25cm
  • 商品コード 9784323013718
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

くんちゃんは、パパのまねをしてしんぶんきしゃごっこをするのがだいすき。でも、ついじぶんがはなすのにむちゅうになってしまいます。そんなくんちゃんに、パパはこういいました。「しゅざいっていうのはね、あいてのおはなしをきくことなんだよ」。にゅういんすることになったくんちゃんは、バクのおばあさんによびとめられます。おばあさんのおなかは、おおきくふくらんでいました。さあ、くんちゃんのしゅざいかいしです。『くまのこうちょうせんせい』のコンビでふたたび贈る、心あたたまる絵本。

著者等紹介

こんのひとみ[コンノヒトミ]
体の弱い息子のために子守歌を作って歌っていたのをきっかけにシンガーソングライターに。「ムーニーマン」「まるこめみそ」などのCMソングやナレーションを手がける。また学校や福祉施設への出前ライブに積極的に取り組んでいる。代表曲にNHKみんなのうたの「パパとあなたの影ぼうし」「夢をかなえよう」

いもとようこ[イモトヨウコ]
兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油絵科卒業。『ねこのえほん』『そばのはなさいたひ』でボローニャ国際児童書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこうたの絵本1』で同グラフィック賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

anne@灯れ松明の火

25
リア友さんご紹介。先日、バクのストラップを買ったところ、こんな絵本があるよ、と。新聞記者のお父さんの真似をして取材をする「くんちゃん」。でも、ついつい自分がしゃべりすぎるくんちゃんに、お父さんは「しゅざいっていうのはね、あいてのおはなしをきくことなんだよ」と教える。入院中のバクのおばあさんに出会い、その真意を理解し、自分なりの行動を起こすくんちゃん。エライ! ついつい自分の話をしたくなるけれど、相手の言葉に耳を傾けるって、大事なこと。こんのさんと いもとさんのコンビはいいなぁ。2016/09/17

けん

15
相手の立場に寄り添って、ただ話を聞くこと。それだけでその人を救うこともできる。そして、聞いたことからその人のためにできることを考える。大事なことですね。相手のためにできることがない時は、心で話を聞こうと思います。2016/01/30

ひょっとこなっとこ

7
いやはやよかった!これは子どももよろこぶだろうなぁーとおもいました。というか、読み聞かせしたくなる作品でした2018/11/29

2時ママ

6
次女 小1 ひとり読み。2018/02/23

ひまわり

6
お父さんのしごとをそんけいできるようになりました。人のお話が聞けるようになりました。いもとさんの絵は本当に癒されます。2015/11/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/228416

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。