KINZAIバリュー叢書<br> いまさら始める?個人不動産投資

個数:

KINZAIバリュー叢書
いまさら始める?個人不動産投資

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784322132113
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C2033

内容説明

「すでに都心では利回りが低下し、地方では空室が増えているそうじゃないですか」など、そんな不安と疑問に、自ら投資経験を積んできた人気金融アナリストが答える、サラリーマン大家さんの夢と現実。金融機関のアパートローン担当者も必携。

目次

第1章 不動産投資への不安と期待
第2章 投資対象にはこだわらない
第3章 物件よりも大事な不動産会社・管理会社
第4章 銀行借入れなくしては絵に描いた餅
第5章 キャッシュフローとキャピタルゲイン
第6章 空室リスク、滞納リスクへの対処
第7章 法人化のメリット・デメリット

著者紹介

高橋克英[タカハシカツヒデ]
株式会社マリブジャパン代表取締役。三菱銀行、シティグループ証券、シティバンク等にて銀行クレジットアナリスト、富裕層向け資産運用アドバイザーとして活躍。2013年金融コンサルティング会社の株式会社マリブジャパンを設立。1993年慶應義塾大学経済学部卒、2000年青山学院大学大学院国際政治経済学研究科経済学修士。日本金融学会員。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)