逐条解説 サービサー法 (4訂版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

逐条解説 サービサー法 (4訂版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月13日 14時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 523p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784322121230
  • NDC分類 324.4
  • Cコード C2032

内容説明

7年ぶりに改正された「債権回収会社の審査・監督に関する事務ガイドライン」(平成22年7月施行)に対応した、実務担当者待望の解説書。巻末資料として法律・政令・規則・新事務ガイドライン、自主ルールの5段対照表を収録。

目次

第1章 サービサー法成立と改正の経緯等(サービサー法成立に至るまで;サービサーの誕生と業務実績等;改正法の成立に至るまで;改正法の概要)
第2章 サービサー法の逐条解説(立法目的について(法第1条関係)
特定金銭債権について(法第2条第1項関係)
債権管理回収業等の定義
許可等
業務)
資料

著者紹介

黒川弘務[クロカワヒロム]
1957年生まれ。1981年東京大学法学部卒業。司法修習生。1983年検事任官。東京、新潟、名古屋、青森等の各地方検察庁勤務のほか、法務省秘書課、同刑事局、同司法法制部勤務等を経て、2001年12月法務省大臣官房司法法制部司法法制課長。2005年1月法務省刑事局総務課長。2006年7月法務省大臣官房秘書課長。2008年1月法務大臣官房審議官。2010年8月松山地方検察庁検事正。10月法務省大臣官房付。2011年8月法務省大臣官房長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)