甦る金融―破綻処理の教訓

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 317p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784322116953
  • NDC分類 338.9
  • Cコード C2033

内容説明

「失われた15年」を超えて、「金融」は甦り、破綻処理は収斂した!当代随一の執筆陣が、金融危機と金融当局の対応について考察した秀逸の論文集。

目次

1 金融危機の国際比較(バブルと金融危機の国際比較)
2 各国の金融危機への対応(わが国の金融破綻処理制度; イギリスにおける金融危機の展開と教訓 ほか)
3 金融危機の出口戦略(経済金融危機と財政政策の出口戦略;求められる「最後の貸し手機能」の新たな工夫―日本銀行とFRBの経験)
4 総括(金融破綻処理は収斂するか)

著者紹介

武藤敏郎[ムトウトシロウ]
大和総研理事長、前日本銀行副総裁。1966年東京大学法学部卒業。大蔵省に入省後、主計局などを経て2000年大蔵省事務次官、01年財務省事務次官。03年より日本銀行副総裁。08年より東京大学先端科学技術研究センター客員教授、大和総研理事長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)