反社会的勢力と不当要求の根絶への挑戦と課題―日本弁護士連合会民事介入暴力対策委員会30周年記念論文集

個数:

反社会的勢力と不当要求の根絶への挑戦と課題―日本弁護士連合会民事介入暴力対策委員会30周年記念論文集

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 354p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784322116304
  • NDC分類 368.5
  • Cコード C2032

内容説明

これで反社を根絶できる至高の論稿を集大成。過去10年を敷衍し、今後10年を展望する。

目次

第1部 官民協働による暴力団排除に向けて(警察における暴力排除活動の推進;暴力追放運動推進センターのあゆみ;地方自治体と警察との連携の意義―暴力団のいない安全で安心な社会の実現を目指して)
第2部 反社会的勢力排除の最先端において(反社会的勢力概念とその該当性判断に係る問題;マネー・ローンダリング防止態勢と金融取引からの反社会的勢力排除;証券取引市場からの反社会的勢力の排除;公立住宅からの暴力団の排除;生活保護からの暴力団排除;「公共契約」からの暴力団等の排除)
第3部 反社会的勢力および不当要求対策の未来図を求めて(京都事件最高裁判決とその後の使用者責任追及訴訟;暴力団事務所排除法理の新展開;いわゆる「撤き餌」対策と不法原因給付法理の適用―最高裁判所平成20年6月10日判決(五菱会ヤミ金事件)との関係から
暴対法への新たな規制手段の導入
暴力団員等への利益供与についての規制のあり方―福岡県暴力団排除条例を参考に
上納金とその課税問題)