コスメティックサイエンス―化粧品の世界を知る

個数:
  • ポイントキャンペーン

コスメティックサイエンス―化粧品の世界を知る

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月03日 21時00分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 290p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784320061774
  • NDC分類 576.7

目次

化粧品の歴史
薬事法と化粧品
皮膚・毛髪・爪の構造と機能
化粧品の品質特性とその評価法
化粧品製造装置
化粧品パッケージング
化粧品原料(油剤;界面活性剤;色;香料)
スキンケア化粧品(基礎化粧品)
メイクアップ化粧品
芳香化粧品
頭髪化粧品
機能性化粧品
口腔用品
化粧品の流通とマーケティング

著者紹介

宮澤三雄[ミヤザワミツオ]
近畿大学理工学部応用化学科/大学院総合理工学研究科教授、工学博士。公益社団法人日本油化学会会長。日本香粧品学会評議員。専攻は天然物有機化学、香料化学、化粧品学、生物分子化学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

本書は,医薬・理工・農学・生活科学系の大学および各種教育機関で,化粧品の基礎知識を学ぶ学生を対象としてまとめたものである。昨今,化粧品原料・開発の現場において,生物の生命現象分野を始点として,化学構造式の理解や政治経済の動向,さらにパッケージングデザインやファッションの知識にいたるまで,幅広い教養と豊かな知識が求められている。このような社会的背景に即応して,化粧品・香粧品の化学的基礎知識をより簡単に,そして効率よく吸収できるような構成となっている。

序章 化粧品の歴史

第1章 薬事法と化粧品

第2章 皮膚・毛髪・爪の構造と機能

第3章 化粧品の品質特性とその評価法

第4章 化粧品製造装置

第5章 化粧品パッケージング

第6章 化粧品原料―油剤

第7章 化粧品原料―界面活性剤

第8章 化粧品原料―色

第9章 化粧品原料―香料

第10章 スキンケア化粧品(基礎化粧品)

第11章 メイクアップ化粧品

第12章 芳香化粧品

第13章 頭髪化粧品

第14章 機能性化粧品

第15章 口腔用品

第16章 化粧品の流通とマーケティング