公衆衛生学 (改訂版)

  • ポイントキャンペーン

公衆衛生学 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784320061354
  • NDC分類 498

内容説明

本書は1995年、公衆衛生一般の概要を学ぶために編述されたものである。以来、各章とりわけ衛生法規など堅苦しいとされるところも比較的平易に記述されていて、学習上必須の内容についても習得しやすいとの評価を得てきた。したがって、部分的な加除修正を行いながら増刷を行ってきた。しかし、基本的な諸法令が改正され、とくに伝染病についても感染症予防法として、新しく分類され、より適切な医療とマッチした対策が講じられるよう配慮されてきている。また、地球温暖化、内分泌撹乱物質、放射能汚染など課題の多い項目についても、より適切な内容に改めなければならない。さらに、2000年4月からは介護保険法が施行され、老人保健については従来にも増して、その対応についてのより広範な知識が必要である。これらのことから、本書も表、図を含め、かなりの部分で改訂するに至ったものである。さらに章末の問題についても暫新性を図り、追加、削除を行った。

目次

公衆衛生の概念
公衆衛生の歴史
人口と公衆衛生
衛生統計
疫学
衛生行政
公衆衛生活動
学校保健
労働衛生
環境衛生〔ほか〕

著者紹介

佐藤稔[サトウミノル]
東京家政学院短期大学教授。医学博士

松本和興[マツモトカズオキ]
聖徳大学短期大学部教授。医学博士

西山邦隆[ニシヤマクニタカ]
東北女子短期大学教授。医学博士

大友俊允[オオトモトシチカ]
玉川大学教授。理学・医学博士

藤井俊子[フジイトシコ]
川崎医療福祉大学教授。医学博士

出版社内容情報

【解説】
公衆衛生学の必須内容を管理栄養士国家試験のガイドラインに準拠して平易かつ具体的に記述し,管理栄養士を目指す人の教科書に,また関連学部や実務現場の参考書に適するよう種々配慮し編集

【目次】
公衆衛生の概念・公衆衛生の歴史・人口と公衆衛生・衛生統計・疫学他