物質の対称性と群論

個数:
  • ポイントキャンペーン

物質の対称性と群論

  • ウェブストアに39冊在庫がございます。(2018年12月18日 22時37分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 330p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784320034099
  • NDC分類 428
  • Cコード C3042

内容説明

原子配置の織り成す対称性は単に並び方だけでなく、電子状態や原子振動に起因する固体や分子の性質に大きな影響を与えている。本書では、点群や空間群を通して原子の並び方をもたらす対称操作を感覚的に学んだあと、基本的な群の概念と量子力学を復習し、分子軌道法やバンド理論などの応用に少しずつ移るというアプローチをとっている。著者自身が作成した300を超える図面と豊富な表を用いて、丁寧な説明がなされている。対称性の取扱いと“使える群論”を身につけたい方々にとって、大きな助けとなる。

目次

第1部 対称性と結晶学(ブラベー格子と結晶系;点群;空間群)
第2部 群論と量子力学(群論入門;量子力学の復習;球対称場における原子の状態)
第3部 物質の対称性とその応用(配位子場理論;分子軌道法;分子振動;バンド理論;テンソル)

著者等紹介

今野豊彦[コンノトヨヒコ]
東北大学金属材料研究所不定比化合物物性学研究部門助教授・Ph.D.1975年3月宮城県仙台第一高等学校卒業。1979年3月東北大学工学部原子核工学科卒業。1980年10月ロンドン大学インペリアルカレッジ大学院卒業(MSc)。1981年3月東北大学工学部大学院原子核工学専攻前期課程終了(工学修士)。1981年4月新日本製鉄株式会社入社、中央研究本部電磁鋼研究センター。1990年8月新日本製鉄株式会社退社。1993年9月スタンフォード大学大学院材料工学科卒業、Ph.D.専門分野は電子顕微鏡による構造組織解析
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。