クライン:19世紀の数学

個数:

クライン:19世紀の数学

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 402p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784320014930
  • NDC分類 410.2

目次

第1章 ガウス
第2章 19世紀初頭におけるフランスとエコール・ポリテクニク
第3章 クレレ誌の創刊とドイツにおける純粋数学の開花
第4章 メービウス・プリュッカー・シュタイナー以後の代数
第5章 1880年ころまでのドイツとイギリスにおける力学と数理物理学
第6章 リーマンとヴァイエルシュトラスによる複素関数の一般理論
第7章 代数的図形の本性に対する徹底的究明
第8章 群論と関数論
保型関数

出版社内容情報

【解説】
本書は,19世紀後半を代表する数学者F.クライン(1849―1925)が著した19世紀数学史に関する名著の本邦初の翻訳。

【目次】