人物文庫<br> 春日局

個数:
  • ポイントキャンペーン

人物文庫
春日局

  • 杉本 苑子【著】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • 学陽書房(2001/08発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2020年04月08日 05時56分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 283p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784313751484
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

日本の歴史を彩るヒロイン春日局。将軍秀忠の長男・竹千代(家光)の乳母をつとめ、三代将軍継嗣をめぐり、次男・国松(忠長)を溺愛するお江与の方と激しく対立。世継ぎの座を秘策で守り、終身、家光の母代として大奥に権勢をふるう。波瀾万丈の生涯を終えた春日局は、果たして女として幸福であったのか…。表題作ほか四篇を収録。

著者等紹介

杉本苑子[スギモトソノコ]
1925年東京生まれ。文化学院卒業。62年「孤愁の岸」で第48回直木賞受賞。78年「滝沢馬琴」で吉川英治文学賞、86年「穢土荘厳」で女流文学賞受賞。95年度文化功労者
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。