Kawade夢ムック
伊坂幸太郎 - デビュー10年新たなる決意

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 235p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309977416
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C9495

出版社内容情報

デビュー10周年記念! 『オーデュボンの祈り』から『マリアビートル』まで、伊坂幸太郎初の1冊まるごと総特集。【書き下ろし小説】「クリスマスを探偵と」/伊坂史上最長5万字インタビュー他。

デビュー10周年記念特集!伊坂幸太郎初めての公式読本

■18歳のときに書いたはじめての小説を、20年ぶりに完全リメイク!
【書き下ろし小説】「クリスマスを探偵と」

■【史上最長5万字インタビュー】
伊坂式小説の書き方、作り方

■最新情報付き!【伊坂幸太郎クロニクル】

■【SPECIAL TALK】
伊坂幸太郎×斉藤和義×中村義洋 

■これを読めば伊坂幸太郎になれる?!
【伊坂幸太郎を作り上げた本100冊】

■【エッセイ】
奥泉光/阿部和重/桜庭一樹/中村文則/三谷龍二/佐藤純子
五十嵐大介/大須賀めぐみ

■【論考】
佐々木敦/市川真人/萱野稔人/福嶋亮大

■【伊坂幸太郎を読み解く10のキーワード】
■【全作品召喚カルチャー徹底ガイド】
■【全作品相関図】文学、音楽、映画、漫画…
■【2001→2010全作品解題+それぞれの担当編集が語る裏話】

短編「クリスマスを探偵と」は電子書籍として好評発売中!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hiro

153
伊坂さんに初めて出合ったのはアンソロジー。次に新刊の『PK』を読んだが、良さが理解できず、読友の皆さんにお勧めの作品を教えてもらって、徐々に伊坂作品にハマっていった。またエッセイを読んで伊坂さんに好感を待った。さらに作家伊坂幸太郎を知ろうと思い、デビュー10周年記念のこのムックを読むことにした。5万字のロングインタビューや対談によって、伊坂さんの作品に対する考え方がわかり、また全作品相関図や召還カルチャー徹底ガイドにより、作品間のリンクと引用された音楽や映画等を知ることができ、大変お得な本だった。2013/12/10

❁かな❁

85
2010年に伊坂さんデビュー10周年を記念して発売されたものです。内容がとても充実しています!伊坂さんが18歳の頃に初めて書いた小説のリメイクされた物が掲載されているという事でそれも楽しみでした!伊坂さん18歳の頃から素敵な作品を書かれてたんだなぁと感動☆伊坂さんの5万文字ロングインタビュー、伊坂さんを作り上げた100冊、2010年時点での全作品相関図、伊坂幸太郎×斉藤和義×中村義洋のスペシャルトーク、全作品の担当編集者の裏話など。伊坂さんのお人柄の良さもよく伝わり、何度も読み返したくなる本です★最高♡2013/11/02

ハミング♪♪@LIVE ON LIVE

73
伊坂ファンとして、読めてよかった一冊!伊坂さんの「小説」への姿勢(「描写」へのこだわり)や考え方(「小説には、人生の解答はないけど、心に沁み込むものがある」「そんな小説を書きたい」)を詳しく知ることができて、すごくうれしかった☆伊坂さんの好きな本や音楽・映画について、他分野で活躍する人たちとの対談、伊坂さんの敬愛する作家へのインタビュー、伊坂さんへの多角的な評価、伊坂さんの人柄がわかるエピソード・・・など、盛りだくさんな内容で、チェックすべき情報が満載だった☆伊坂さんの作品、全部読み返したくなった・・・!2012/07/16

kimi

72
好きすぎて。斎藤さんと中村監督との対談で「だからえらい賞でほめられないんですかね(笑)」書店での伊坂さん(失礼ですが)可愛すぎます!2016/01/13

nyanco

54
クリスマスを探偵と」18歳の時に書いた初めての小説のリメイク…って凄い!これを18歳で既に書いていたなんて…。可能性のゲーム…この発想の仕方は、一番最初からあったんですね~。いかにも伊坂さんらしい作品で、新作と言われても全く違和感無かったと思います。出版社の垣根を超えて全ての作品の担当者が語る裏話も非常に興味深く読ませていただきました。巻末の全作品相関図はファンには嬉しいページで保存版。エッセイも届いたのでプチ伊坂まつり堪能中w2011/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/665134

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。