Kawade夢ムック<br> 蜷川実花 - 彼女の人生と彼女自身のポートレイト

個数:

Kawade夢ムック
蜷川実花 - 彼女の人生と彼女自身のポートレイト

  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 河出書房新社(2009/12発売)
  • ポイント 15pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 247p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309977270
  • NDC分類 740.21
  • Cコード C9472

出版社内容情報

日本中の女性から絶大な支持を集める写真家・蜷川実花を総特集。【親密対談】安野モヨコ/【子育て対談】東村アキコ/【特別寄稿】蜷川幸雄、土屋アンナ、吉川ひなの、中川翔子ほか盛り沢山!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

NагΑ Насy

2
地下にある本屋の文芸誌のコーナーで何ヶ月も眠っていてたびたび目にしていたこのムックですが、雑誌買ったついでにようやく買いました。彼女の写真デジカメでとってるのかと思っていたからフィルムだったんでちょっとびっくりしています。だってこんな鮮やかな色の写真を撮るのだもの。安野モモコとの対談で失われゆくアナログテクノロジーを懐古的に悼んでいます。ペン先とか箱入りの本とかフィルムで写した写真とか。でも、懐古趣味とかそういうのではなくてやっぱりなんか。 2010/06/03

エリナ松岡

1
表紙が良かったのと、今まで蜷川さんについて全く知らなかったので一冊読んでみようかな、と。AKBのPVを手がけていたのさえ知らず(どおりで派手なわけだ)今改めて『ヘビーローテーション』のPV見ると、肌の露出多めですが、なるほど確かに女性ファンに訴えるようなPVのような気がします。個人的には本書から蜷川さんの監督業に興味を持ったので、監督作2点を近いうちに見てみようと思います。2014/10/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/441380

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。