ふくろうの本<br> 図説 イスラム教の歴史

個数:

ふくろうの本
図説 イスラム教の歴史

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年07月02日 20時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 136p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309762623
  • NDC分類 167.2
  • Cコード C0314

出版社内容情報

イスラム教とは何か?テロリストが生まれるのはなぜか?今最も知るべき宗教の歴史を多様な角度から解説し、総合的理解を導く決定版。

内容説明

世界を読み解くために、今、もっとも知るべき宗教。争いが絶えない理由は?なぜテロリストが生まれるのか?コーラン、宗派、思想、法、科学、スーフィズムなどの角度から、変化を続ける宗教の多様性を紐解き、イスラム文化の豊穣さへと誘う。総合的理解を導く決定版!

目次

第1章 イスラム教とコーラン
第2章 初期イスラム史とスンナ派の成立
第3章 ギリシア文明との出会い
第4章 シーア派とイラン
第5章 スーフィズムと民間信仰
第6章 イスラム法と西洋化の時代
第7章 サラフ主義と「イスラム国」

著者等紹介

菊地達也[キクチタツヤ]
東京大学大学院人文社会系研究科准教授。シーア派思想史研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

13
イスラム教の歴史をざっと辿る本。結局はコーランの解釈論争の歴史だから、こんなにもめてるでいいのかなあ。憲法だって個別法と判例でいくらでも拡大類推解釈できるから、そういう感じなんだろうか。ただそのコーランの内容にあんま触れてないので、やっぱり一度コーランがどんなものなのか読んでみたほうがいいんだろうなあ。西洋でもベストセラーとなった麻疹と天然痘の違いについて論じた書物を著し、錬金術の実践のため不純物から純物質を作り出す実験化学の祖であり医者でもあるラーズィーについての記載が面白かった。2018/02/03

takao

2
ふむ2021/07/26

桜花

2
イスラム教の歴史を知ることができました。 横文字が多く時間がかかっちゃいました。 宗教と現実の文明との乖離っていうか矛盾を感じました。2019/09/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12409266

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。