ふくろうの本
図説 ジャンヌ・ダルク―フランスに生涯をささげた少女

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 126p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309762418
  • NDC分類 289.3
  • Cコード C0322

出版社内容情報

神の声を聞き、戦闘に加わった15歳の少女。ある時は英雄、ある時は魔女に。19歳で命を閉じたジャンヌの秘密に迫る画期的な1冊!

上田 耕造[ウエダ コウゾウ]
明星大学准教授。

内容説明

救国の少女から異端者へ。すべてはフランスのために。神の声を聞き、17歳にして戦場に立った少女。ある時は英雄に、ある時は魔女に。火刑により19歳で命尽きた。フランス国民の象徴であり、聖人として崇敬されるジャンヌ・ダルクの実像に迫る!最新の研究成果をふまえ、気鋭の学者による書き下ろし!

目次

序章 人々を惹きつけてやまない少女ジャンヌ・ダルク
第1章 英仏百年戦争(なぜイングランドとフランスとが戦ったのか?;英仏百年戦争の開始から終了まで)
第2章 ジャンヌ・ダルクの物語(「声」に導かれるジャンヌ・ダルク;オルレアンの戦場に立つジャンヌ・ダルク;火刑台にむかうジャンヌ・ダルク)
第3章 ジャンヌ・ダルクを読み解く(ジャンヌ・ダルクはフランス軍を勝利に導いたのか?;ジャンヌ・ダルクは異端であったのか?;ジャンヌ・ダルクはフランス人に国民意識の萌芽をもたらしたのか?)
終章 神の声を聞いた田舎の少女が戦場で戦う

著者等紹介

上田耕造[ウエダコウゾウ]
1978年、大阪府生まれ。関西大学大学院文学研究科博士課程後期課程修了、博士(文学)。現在、明星大学人文学部准教授。専門は中世・近世フランス史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。