ふくろうの本
図説 英国コッツウォルズ―憧れのカントリーサイドのすべて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784309760988
  • NDC分類 293.33
  • Cコード C0325

内容説明

美しい田園風景、珠玉のガーデン、極上のアンティーク、歴史を彩る有名人、映画のロケ地など、現地に暮らす著者が紹介する、とっておきのコッツウォルズ。

目次

1 コッツウォルズを探る
2 コッツウォルズを歩く
3 コッツウォルズのナショナル・トラスト
4 四季で楽しむコッツウォルズのガーデン
5 極上のコッツウォルズ・アンティークめぐり
6 コッツウォルズの有名人たち
7 映画のロケ地でめぐるコッツウォルズ

著者等紹介

小野まり[オノマリ]
日本で一〇年以上雑誌編集に携わる。1999年、ナショナル・トラスト取材のために渡英。以降、英国の環境保護運動に関する研究、執筆、セミナーが主な活動となる。2002年、家族とともに英国へ移住。現在、NPO法人ナショナル・トラストサポートセンター代表、および同英国事務局長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

maturi

2
写真多めで資料にいいかも。庭とか、風景の写真メイン。2012/02/23

takao

1
ふむ2021/08/17

寿

1
1週間くらいでのんびり行くのがいいのかも。2008/06/02

蜜飴

0
美しい自然に囲まれて暮らしたい!と思っている自分には少々目に毒だったかも。あの景観や環境を守るために様々な努力がなされているということを知れて良かった。ロンドンもとても面白かったけど、いつかカントリーサイドにも行ってみたい。2015/11/05

青い鳥☆彡

0
2013/11/読了2013/11/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10626

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。