らんぷの本<br> 内藤ルネ―少女たちのカリスマ・アーティスト (増補新装版)

個数:

らんぷの本
内藤ルネ―少女たちのカリスマ・アーティスト (増補新装版)

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309750200
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0339

出版社内容情報

女の子はみんな夢中になった!1960年代、少女文化をリードしたルネ作品。見れば懐かしい、ルネパンダ、いちご柄、エンジェル。

【著者紹介】
1932年生まれ。1952年、中原淳一に呼ばれて上京、ひまわり社に入社。1954年『ジュニアそれいゆ』創刊とともに主要メンバーとなり、イラスト・人形を掲載。この頃から、『りぼん』等少女雑誌各誌で口絵・付録・イラストを手がける。主にこの初期の作品が2002年頃からブレイク。

内容説明

世界が賞賛する日本のKawaiiの原型はルネにある!’50’60’70年代の少女文化をリードしたマルチアーティストの全軌跡。

目次

1 イラストレーター・ルネ(1950‐1965;1965‐)
2 人形作家・ルネ
3 デザイナー・ルネ

著者等紹介

内藤ルネ[ナイトウルネ]
1932年、愛知県岡崎市生まれ。1952年、中原淳一のひまわり社に入社し、編集を手伝いながらしだいにカット・イラストを描き始め、人形を制作。1958~64年、各少女雑誌の付録にイラストを描き、それらは現在世界が賞賛する日本の「Kawaii」の原型となった。1961年頃から1980年代まで、グッズを多数デザインし、とくにパンダのキャラクターは爆発的な人気を博した。1960年代から婦人雑誌に、手芸・インテリアの提案など自由なテーマでの写真エッセイを連載(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。