Kawade道の手帖<br> 作家と戦争―太平洋戦争70年

個数:

Kawade道の手帖
作家と戦争―太平洋戦争70年

  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 河出書房新社(2011/06発売)
  • ポイント 16pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309740386
  • NDC分類 910.26
  • Cコード C0095

目次

評論(文学者と戦争責任について(吉本隆明)
「文学報国」という名の言論統制―戦争と日本文学報国会(吉野孝雄)
俳句の終点へ―渡辺白泉の場合(高柳克弘)
歌人と戦争責任―その基層に錨を降ろして(田中綾) ほか)
特別対談 川村湊・成田龍一―3・11からアジア太平洋戦争を照射する
戦争文学アンソロジー(皇軍―斎藤茂吉歌集抄(斎藤茂吉)
従軍五十日(岸田国士)
散華(太宰治)
真珠(坂口安吾) ほか)