コーギビル・シリーズ<br> コーギビルのゆうかい事件

個数:

コーギビル・シリーズ
コーギビルのゆうかい事件

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月16日 17時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 48p/高さ 24X31cm
  • 商品コード 9784309717425
  • NDC分類 E
  • Cコード C0798

出版社内容情報

コーギ犬やボガート(妖精)が住むコーギビル村で起きた雄鶏誘拐事件に、探偵コーギ犬ケイレブが挑む!世界で愛される絵本作家ターシャ・テューダーの意欲的な作品、待望の新訳版。

著者情報
世界で愛されているアメリカの絵本作家。自然と動物を愛し、美しい庭をつくり、生活のすべてを楽しんだ生き方は、多くの人に勇気と感動を与えている。優れた児童書に贈られるコルデコット賞オナーブックを2度受賞。

内容説明

コーギ犬とネコとウサギと、北欧の妖精トロルがモデルのボガートが暮らすコーギビルでおきたゆうかい事件。ゆうかいされたのは、村のスターのニワトリ、ベーブ。成長したコーギ犬ケイレブが救出にむかうものの、つぎつぎに試練が…。81歳のターシャが描いた『コーギビルの村まつり』続編。

著者等紹介

テューダー,ターシャ[テューダー,ターシャ] [Tudor,Tasha]
1915~2008。世界中で愛されているアメリカの絵本作家・挿絵画家。アメリカ北東部、ニューイングランド地方で生涯を過ごす。自然と動物を愛し、美しい庭をつくりながら19世紀農村風のシンプルライフを守り、生活のすべてを楽しんだその生き方は、多くの人に勇気と感動を与えている。自著、挿絵本など100冊近い作品があり、コルデコット賞のオナーブック(次点賞)に2度選ばれるなど、優れた児童書に対する受賞も重ねる

食野雅子[メシノマサコ]
1944~。国際基督教大学卒業後、サイマル出版会を経て翻訳家に。ターシャの著書を翻訳したことから親交を重ねる。山梨県に「ターシャ・テューダーミュージアムジャパン」をブックデザイナー出原速夫氏とともに開設、運営している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

128
続いてコーギー・ビルシリーズ第二弾は、ミステリ仕立てです。あの動物が雄鶏誘拐犯だとは思いませんでした🦝🦝🦝 https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309717425/2023/04/30

てぃうり

1
新装版も素敵。ストーリーを忘れていたのでドキドキハラハラした。お話も読ませるが、絵を隅々まで見て堪能した。2023/09/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20844752
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。